2014年01月10日

いろんな情報を知って、落ち着いて考えたい

わからないでいるということは、気持ちが不安定。
今は、ホルモン療法での様子見の段階、とはいっても副鼻腔炎や甲状腺の腫瘍も抱えて検査の結果がいつも不安。
副作用は、こうとは説明できないもののようです。痛みに悩まされた親指の症状が左手もやっと治まったし、膝関節の痛みも和らいできている。
でも、検査をすると骨密度は10ポイントも下がり今後が心配。医師は薬があると言いますがそれがまた副作用を伴う。
食事や運動、ストレスを抱えない生活を心がけるなどで、検査や治療は最低限にしても良いのかな〜。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
posted by 夏ちゃん at 10:39 | Comment(0) | 抗がん剤治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月31日

抗がん剤治療の本当のことが知りたいのです。

私は抗がん剤治療の本当のことが知りたいのです。
何故なら治療方法で後悔したくないのです。
治療効果があるのなら抗がん剤治療も頑張れる。少しの延命治療なら、無駄に受けたくはありません。
だから本当のことを知りたい。

むやみに身体を痛めて苦しんで逝くのではなく、少しは楽しんだりこれからの準備をしたり、会いたい人に会い、自然を味わったりする時間にしたいのです。
知らずに極限まで抗がん剤に苦しむのは本人にとっても良い治療とは思えない。ましてや何か月かのために(苦しい時を過ごして、それを引きずった何か月かの延命はどれほどの意味があるのでしょうか。)効果のあるかないかわからない、実験的な治療は受けないで時間を穏やかに過ごしたい。

少しの経験でも疑問符がついた私の場合、初回手術後の経口抗がん剤とフェマーラというホルモン療法を、当たり前のように言われるまま受けましたが、体の不調に店長を辞めざるをえませんでした。
とにかく疲れる。口癖が「疲れた〜」でした。味覚がない、何を食べても美味しくない、手が荒れる、膝関節が痛い。(局所再発のため、一旦薬を停止した1週間後には手荒れが綺麗になくなりました。恐るべし薬害です。)

医師は、「あー副作用だな」

それでも効果があったのなら良いでしょう。1年2か月で局所再発の現実、再手術、TC抗がん剤とホルモン療法。その副作用は辛いものです。だからと言って癌が治ったとは言えないもどかしさ。
そして、年齢的にも一番気になる骨密度を下げるホルモン療法。骨密度を守るべきか、効果もわからない(私の場合60%のホルモン受容体陽性乳がんと診断されています。)本当はどう考えるべき?

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
posted by 夏ちゃん at 10:39 | Comment(0) | 抗がん剤治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月24日

抗ガン剤の化学療法は無力である・・・という話

1985年 NCI(アメリカ国立がん研究所)のデヴィタ所長が衝撃証言
 抗ガン剤の化学療法は無力である。抗ガン剤を投与しても、ガン細胞はすぐに反抗ガン剤遺伝子(ADG)  を変化させ、抗ガン剤を無力化してしまう。ちょうど農薬に昆虫が耐性を持つのと同じ現象である。
 抗ガン剤はガンに無力なだけではなく、強い発ガン性で他の臓器などに 新しいガンを発生させる増ガン剤 でしかない。分子生物学的にみても 抗ガン剤ではガンが治せないことは理論的にはっきりした」
 1988年のNCIリポート『ガンの病因学』で15万人の抗ガン剤治療を受けた患者を調べた結果、抗ガン剤 はガンを何倍にも増やす増ガン剤だと断定!

 船瀬俊介「抗ガン剤で殺される」より 著者とガン専門医近藤誠教授との会話(会話の要点のみ記述)
船瀬「何人もの医者に取材すると、ガン死亡者のうち、その7〜8割は抗ガン剤のダメージで死んでいる
と証言します。これは間違いないですか?」
近藤医師「それは間違いないでしょう。ボクは学生に講義するときに、こう言っている。
血液ガン患者は、昔はガン細胞が増えて死んだんだけど、今は、死んだ時ガンがいっぱいある人は少ない。 何故なら、最後の最後まで抗ガン剤を使うから。学生達に”何で死んでいるかわかる?”と尋ねると、学生た ちは”・・・ああ、じゃあ抗ガン剤の副作用で死んでいるんですね”とわかる。
 白血球減少による感染症とか、血漿板が減って出血死・・以下省略」。
船瀬「ガン患者にとって大事な情報がすべて隠微されています」
近藤医師「あなたに言うと釈迦に説法だけど、何でも現代は、情報コントロールというのは、大事な情報を
 隠すことによって成り立っている。それで、残りの・・隠す人たちにとって有利な情報だけが、流れていく
 ようにしているわけだ」
 
ガンで死んだジャーナリスト筑紫哲也氏の後悔(インタビューに答えて)
 僕の体は空爆されたイラクみたいなもの。放射線でガンはほぼ撃退したけど、体中が被爆している。
西洋医学は敵を攻めるばかりだが、東洋医学は、がんを生む体にならないようにすることを心がける。
それが自分には合っている

 立花 隆 「がん 生と死の謎に挑む」 (文藝春秋)より抜粋
「結局、抗ガン剤で治るガンなんて、実際にはありゃせんのですよ」と、議論をまとめるように大御所の先生が言うと、みなその通りという表情で頷きました。僕はそれまで、効く抗ガン剤が少しはあるだろうと思っ ていたので、「えー、そうなんですか? それじゃ『患者よ、がんと闘うな』で近藤誠さんが言うことが正 しかったという事になるじゃありませんか」と言いました。すると、大御所の先生があっさり、
「そうですよ、そんなことみんな知ってますよ」と言いました。

 平和病院(札幌)石塚玲器名誉院長 ( 「ガン治療医11人の証言」 現代書林 )より

 長年ガンの治療をしてきましたが、抗ガン剤を使って万々歳というケースはまったくありませんでした。
ゼロですね。

 ここまでの事で推測出きる事は、抗ガン剤治療というのは、ガン増殖の種を撒きながら新たにできた
ガン細胞を殺していくようなもの。
ところが撒けば撒くほど体力は弱っていくため、ますますガン細胞の方が威勢がよくなり、最後はガンでは なく免疫力低下により他の病気を発症して死んでいくというストーリーが見えてしまう。

* そうかもしれないという話はまわりにもいっぱいある。たとえば、効くかどうか試しながらの抗がん剤投与などは素人考えでも、投与した後一時期良くなった感じがあるが、これは自身のさいぼうを叩くと同時に癌細胞も少しは叩くからだろうと。しかしながら免疫が落ちたところで、癌細胞は増殖し体力を奪ってしまう。
 医師に、抗がん剤を使いましょう、経口抗がん剤なら2年、TCなら3ヶ月と言われたら、経口抗がん剤が効かなかった思いからTCを選ぶのは仕方ないだろう。しかし必要があったのかなかったのか、効いたのか効かなかったは今でもわからない。ただ辛かったし今も免疫が落ち感染症などあり、心から良かったとは思えない。効果があるのであれば・・・・・ないのであれば・・・・・

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
posted by 夏ちゃん at 17:15 | Comment(6) | 抗がん剤治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月23日

抗がん剤治療は、やみくもに使用するのはどうなのかな

私の場合、抗がん剤治療に至る経緯が・・・
そんな選び方、決め方なの?
ということでしたので、ここで今後を想定して考えてみようと思います。
最近知ったことですが、癌には二つのタイプがあって、何もしなくても原発巣を取り除けばそれで終わりにできるタイプ、薬物療法がなしても助かるグループ(抗がん剤等治療は無意味な癌)。
もう一つは、癌が発生した段階でもう治癒はないタイプがあるということ。

免疫療法は後者の癌に期待できる唯一の治療方法なのか?
がん免疫の状況を詳細に調べる血液検査:がんリスクチェッカーを実施、それにより抗がん性サイトカインに著しい減少(免疫枯渇現象)を認め、抗がん性免疫が作動していない状況が確認された場合、基礎免疫治療としてCS-82MDを内服。のように、調べたうえで効果が相当期待できるのであれば納得できる。
治療法の決定には、癌の性質を正確に評価することが大切( 抗ガン剤は9割のがんには延命効果もない、再発防止効果もない。)で、むやみに抗がん剤を使うことは患者の苦痛があるだけで、むしろ癌が生き残り体力をなくしてしまうのではないか?私の場合、免疫が落ち副鼻腔炎などという今だかつてなかった、細菌が原因の感染症に悩んでいる。

抗がん剤治療の有効性、抗がん剤が役に立つといえるのは、全がんの一割くらいしかないといえる。それくらいの効き目しかないのに、ほとんどの患者さんが抗がん剤治療を受けているのはおかしい。
日本独特の抗がん剤治療(経口抗がん剤)が多くて、その効果も低い。

良くなれば効果があったと言われるが、自分自身で治した可能性もあるわけですから。
抗がん剤の効果があったか、なかったかは誰にもわからない。少なくても、初回の経口抗がん剤も、ホルモン療法も効果はなかったので、局所再発などしてしまったのだから。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
posted by 夏ちゃん at 10:49 | Comment(0) | 抗がん剤治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月16日

私の抗がん剤治療について

今まで考えて悩んでいた抗がん剤治療について、私の場合ですが書いてみようと思います。
初めて受けた抗がん剤は、食後1日3回経口抗がん剤(ホルモン療法も同時進行で朝の1回)でした。経口とはいえ味覚障害、手指の荒れ、膝関節の痛み、体力の低下、髪も薄くなりました。不規則な仕事をしながらの3回の薬は難しいものです。
なにより辛かったのは、この抗がん剤の効果がなかったということです。
1年2か月後には温存で切除した乳頭の反対側に初回と全く同じタイプの局所癌がでたのです。(後に調べてわかったことですが、乳頭近くの場合乳房は残しても乳頭は残さないのが世界のガイドラインであり、多くの医師が情報として記していることでした。)私の場合、乳頭が引っ張られて陥没し乳頭近くにエクボがありました。乳頭を結索するという気になる記述が、私の説明用紙には書かれています。今現在の私でしたら、これはおかしい、セカンドオピニオンを受けたほうが良いと考えたでしょう。患者が情報を持つことの大切さを痛切に感じます。
そして手術をもう一度受けることになってしまったのです。結果は全く同じ性質の癌細胞(ただし、グレード2からグレード1に下がっていましたし、断端陰性。)でした。なぜ全摘をして、グレードの下がった私に抗がん剤が必要だったのか今でも疑問に思っています。(不必要な抗がん剤治療だったと思います。)
抗がん剤の効果は30%、と言われました。効果がなければ本来の細胞を傷つけ、癌細胞はそのまま生き残るということは、免疫が落ち思いもよらぬ副鼻腔炎などの感染症をもろに受けて辛い思いをする。身体を弱めてしまうということです。
医師を信頼することは、抗がん剤を打ちながら全くなくなっていました。そして一区切りついた抗がん剤治療の終わりの日に、担当医に質問状を渡してもらい、話合いの結果担当医を変えてもらいました。
今の風潮は、温存手術をいかに多くやるかに走っている医師がいることも事実です。しかし再発のリスクを少なくすることが基本にあります。きちんとある治療方法を説明して、患者の生活に関わる話も聞くべきです。私のように、今後にリスクを多くし、要らぬ再手術、抗がん剤治療などしませんように。こうした風潮に異論を呈しているのは、東京女子医科大学第2外科准教授の神尾孝子先生、次のように警鐘をならしています。

乳房温存療法ができる条件とは
乳がんの手術では、乳房を温存できるかどうかが、患者さんにとって最初の大きな関門といえるかもしれない。
乳がんとその周囲の乳腺組織だけを取り、女性のシンボルである乳房を残す治療法は、乳房温存療法と呼ばれ、欧米に始まった。
わが国には1980年代後半に導入され、今や乳がん治療の大きな柱に成長している。
日本乳癌学会の最新の統計によれば、乳房温存手術の数は乳房切除術を超え、50パーセントを超えている。
病院によっては、乳房温存手術の割合が8割、9割を誇っているところもあり、マスコミはこういった病院を「いい病院」と持ち上げている。
「乳房温存手術の割合の高さだけで病院を評価するというのは、疑問ですね。
乳房温存手術の割合は、何を目指すかによって変わってくるからです。
私たちも、乳房温存療法自体は積極的に勧めています。
ただその内容は、外科的にがんをしっかり取り切ること、そしてそれによって極力再発を抑えるという立場です。
それに対して、がんをある程度取り残しても、後は放射線と薬物療法で再発を抑える(放射線と薬物療法では必ずしも抑えられない)という考え方もあり、これだと当然ながら温存率は高くなります」
がんを取り切る手術というのは、切除断端(切除した端)を陰性(がんがない状態)にするということだ。
陽性の場合は、追加切除するか、乳房を全摘する。
そうすれば、乳房温存手術の割合は下がる。東京女子医大では、手術前の適格な画像診断と、手術後の詳細な病理検査によって、乳房温存手術ができる条件(適応)を厳格に絞り込んでいる。
だから乳房温存手術率はそんなに高くない。
全国平均よりも低い、35パーセントだ。
しかし、そのほうが再発をよりよく抑えられるのだという。
「乳がんは、乳管の壁に発生し、そこから乳管に沿って連続的に広がっていく性質を持っています。
この広がり具合をよく見極め、乳房温存手術ができる条件に合うかどうかをしっかり見定めていく必要があります。
このうえでがんをしっかり取り切る。
そうすれば局所の再発を極力防ぐことができるのです」
乳房温存療法後、どのくらい乳房に再発が起こるかは、一般的には年間1パーセント程度といわれている。
だとすれば10年で10パーセント、20年で20パーセント。
断端陽性の場合には、10年で14.1〜27.4パーセントとの報告もある。けっこう高い数字である。
これに対して東京女子医大では、局所再発に関してはほとんどゼロ近くまで抑えられているという。



にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
posted by 夏ちゃん at 16:19 | Comment(0) | 抗がん剤治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする