2013年11月04日

悪玉コレステロールと中性脂肪の数値とカルニチンの数値が高いと指摘されて

甲状腺の検査結果で甲状腺に影響のある数値は出なかったが、カルニチンの数値が高いと指摘された。
カルニチン(腎臓)に関する数値です。また一つ心配の種が増えてしまいました。
いったい私の身体はどうなってしまうの。
えごまには、コレステロールや中性脂肪を下げる効果があります。少量でよいので、青魚を毎日食べるのはむつかしいのでえごま油を仲間に入れることにしました。



えごま油は酸化しやすく、特に酸素に触れたり、加熱すると酸化スピードは速まる。酸化してしまうと、摂取したときの効果が薄れてしまう場合がある。また、多く取り過ぎるのも良くない。(一日小さじ一杯が目安)
効果を下げずに上手に摂取するには、そのまま摂取するか、ドレッシングオイルとして料理に用いると良い。サラダやカルパッチョ、和え物などに調理すると、加熱することなく、そのまま摂取することができる。



にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
posted by 夏ちゃん at 10:27 | Comment(0) | えごま油の力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする