2019年11月27日

乳がんとは、長い病気との付き合い

人生の後半は長いがんとの付き合いになってしまった。
あがいても仕方のない不都合な病気。
仕事も無くしたし、人生後半の楽しみとしていた温泉も足が遠のいた。

朝の散歩を兼ねたラジオ体操、そこで知り合った地域猫と人々の他愛無い話。
でもなんか深入りできない。
生活が小さくなった。
先を見越して、希望を持った準備ができない。

諦めることで、不安定感が薄らぐのかな〜


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
posted by 夏ちゃん at 09:44 | Comment(5) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月31日

最近の地域猫事情

やりきれない思いがしています。
 最近、やってきた猫、二匹が近くに住む飼い主さんがいる家猫でした。
外に出している理由も似たようなもので、後に入れた子猫と上手くいられないとか。
ごく最近きた猫は、結婚したときにお相手が連れてきた猫と合わないので出したとの言い分。
地域猫は、地域に住む飼い主のいない猫。
なので、市からもらった猫の飼い方の冊子に、「外は危険ですし寒くもなりますし、目の前の調整池にいますので、引き取りに来てください。」というメモを添付して、ポストに入れたのですが来ません。
 全くのボランテア同然なので市に聞いたのですが、ままあることなので餌をやらないでと言われました。
主に餌をやっている方も、年金からの出費なので考えてしまいます。
今もエイズになった猫を自宅でみています。
このようないろんなことを考えて、飼い主さんに知らせたのですが反応がありません。

他の地域猫はどのようにしているのでしょうか? 考えてしまいます。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
posted by 夏ちゃん at 04:11 | Comment(8) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月15日

姉の命日に地元は台風で断水

今日、姉の墓参りに行く予定でした。
 この台風の影響で、相馬市全域が断水になり、日を改めてということになりました。
 こちら船橋は、大きな被害もなく過ぎ去りましたが、浄水場がダメージを受けてしまったようです。
 水は無くてはならないもの、週末までかかるそうです。
 幸い、河川氾濫ありも水害は逃れられたようですが、年老いた叔父夫婦には大変なことだと思います。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
posted by 夏ちゃん at 13:39 | Comment(7) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月10日

食べないクロ、強制餌で食べた!

なぜなのかな〜
食べない。
エイズ発症?

病院へ行きました。
口内炎なし、歯周病なし、いたって健康。
でも、食べない。
ということで、スポイトで強制餌。
先生は何事もなく、食べさせてくださった。

見るとやるとでは大違い、でも今までよりはお腹へ入った。

点滴にならないためには、食べてもらわなければ。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
posted by 夏ちゃん at 12:14 | Comment(5) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月30日

地域猫のクロの目が見えない!

 食をなくしていたクロ、なんだか様子がおかしい。
いつもの公園の椅子からおりられない。
6歳ぐらいのグリーンアイの綺麗な子、いつもと違う様子に皆動揺した。
 5年ほど前、エイズに感染していたトラキチに噛まれていたらしい。
クロの検査結果は、やはりエイズでした。目は緑内障のため、3,4日で全く見えなくなったようです。
公園の脇歩道を工事現場のへいにあたりながら歩く姿を見て、我が家で引き取ることになりました。
 全く違った環境に、水も飲まない餌も食べない。
口の周りに、ちゅうるを塗ったら少し舐めて食べる様子。
昨日の朝、初めて自分から水を飲みました。まだ安心はできませんが、少しはここで生きる気になってくれたろうかと。
先住猫の夏ちゃんは、ふぅ〜と言いながらうろついています。
 なんとか食べて元気になって、夏ちゃんも受け入れて仲良く暮らしてほしいのですが、時間がかかりそうです。
いろんなことが起きています。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
posted by 夏ちゃん at 12:23 | Comment(5) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月09日

貰われていった、地域猫のシマちゃん

 シマちゃんは、いつの間にか入り込んできたキジトラでした。
お腹に虫を抱えていて、ちっとも太れませんでした。
虫下しを食べさせ様子をみながら、でも控えめなところが他の猫にも受け入れられ、可愛がられていました。
 そのシマちゃんを気に留めて下さった方が、娘さんの願いでもらい受けて下さいました。
先輩猫のじろう君と、犬の夢ちゃんもおおらかで受け入れてもらい、いまや夢ちやんを間に3匹で川の字でお昼寝の様子。
検査の結果、マちゃんは猫エイズでしたが、予防接種も受けとても元気にしています。
 こんなに嬉しいことはありません。
 シマちゃんとは、漫画 課長 島耕作 から、部長や社長は無理だけど課長にはなれるよね、ということでなずけました。
でも3匹の仲では、いまや一番なのだそうです。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
posted by 夏ちゃん at 12:23 | Comment(6) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月09日

ショック、またもや地域猫のくまが、逝ってしまった。

元気でひょうきんな猫なのに、熊のような顔をしたロシアンブルー。
5日前から姿をみせなくなって、気にかけていたのでしたが、なんで?
少し離れた民家の近くの蓋のない側溝に死体はあったそうです。

トラキチも、くまも、なぜかよくはわからない状況です。
桜の美しい時期にこの事を、思い出すのかな〜  天国に行ってね〜


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
posted by 夏ちゃん at 12:22 | Comment(8) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月06日

地域猫のトラキチが天国に

3月7日の朝から来なくなったトラキチ。
誰彼なく手を出す暴れ者でしたが、一人の方には懐いていて毎朝撫でてもらうのが日課でした。
その時ばかりは、目を細めて気持ちよさげでした。
よそ者のトラキチが一番にらみをきかせていて、なにかのきっかけで仲間の猫を追いかけまわし、困った存在でもありました。
ひげと呼ばれた猫や、ウリと呼ばれた猫は追い出されてしまいました。
ちびは、追いかけられて逃げ場を失い道路に飛び出し、車にひかれてかわいそうにに天国に逝ってしまいました。

それでも、側溝の中で亡くなっていたのは、悲しい姿でした。
一か月ちかく過ぎて、子供たちのリモコンおもちゃのおかげで見つかりました。
トラキチは、見つけてほしかったのでしょう。 野良猫は悲しいです。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
posted by 夏ちゃん at 12:50 | Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月29日

姉の組んだ帯締めを、貰っていただいた和裁の生徒さんから、お手紙が届きました。

 和裁教室の方たちへ、姉の組んだ帯締めをお送りしたら、先生からはお電話を、生徒さんからはお手紙を頂きました。
姉の、手渡した時の顔を想いながら組んだであろう帯締め、生徒さんには十分伝わっておりました。
嬉しいことです。教室での姉の佇まいが浮かぶお手紙でした。
 私の心も少し癒されて、「安心してね。」と報告できそうです。



にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
posted by 夏ちゃん at 11:45 | Comment(8) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月22日

姉の住まいで見つけた、友達への贈り物

一昨日、実家に帰り姪の今の様子を伝えながら、姉の住まいに義妹と行きました。
想いの一杯詰まった姉の家。
東北震災で家まるごと流されて、頑張って建てた隅々まで想いの詰まった住人の居ない家。
そこには、手芸仲間との楽しかったであろう品々がありました。組紐の付き合いの中でそれまでに編み上げた帯締めが、12本。

妥協しない立派な品がありました。以前和裁仲間から頼まれていた帯締めですが、組台に残された編みかけの寂しさ。
組紐教室の先生に、仕上げてもらうようお願いをし、これから編もうと思っていたであろう、沢山の絹糸もお役に立ててもらおうと、先生にお渡しして帰ってきました、
編み終わった、身内が言うのもなんですが、素晴らしい出来栄えのそれぞれをイメージして編まれた帯締めです。

姉の住所録から、和裁の先生の所を知り、お電話をしました。
突然のことで驚かれましたが、残された帯締めの話をしますと、皆がどんなのが来るかね〜と楽しみにしていましたとのことでした。
昨日、送らせて戴きました。

姉さん、想いは果しましたよ〜




にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
posted by 夏ちゃん at 12:52 | Comment(12) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする