2020年07月05日

年に一度の乳がん検診、コロナが不安

八月末の検診、コロナが不安です。

しかし一部の検査を除き、電話での予約の変更はできないとなっています。

予約なしの外来で診察を受けてのことになるようです。
病院に行くこと自体が、80歳の夫と軽いが肺疾患の同居人がいるので不安です。
同居人はA型、感染しやすく重症化しやすいとの情報があります。
検診を受ける私は、体調に変化はなく安定しています。

できれば受診したくありません。
さて、どのようにしたらよいのか思案中です。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
posted by 夏ちゃん at 09:47 | Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月14日

コロナに翻弄される日々

こんな時代が来るなんて、思ってもみなかった。

リタイヤした年代の我が家では、とにかく感染しないことですが、学生や社会に出ようとした人達はどうしたらいいんだろうか。
職場では、立場の弱い非正規や派遣社員が職をなくす。
新しい生活をと言われたら、採算がとれない商売になりそうだし。

ニュージーランドの若き女性リーダーは素晴らしい。
日本はどさくさに紛れて、お知り合い政治で税金の無駄使いに奔走している輩や、布マスクを配りご満悦の総理ではどうにもなりません。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
posted by 夏ちゃん at 09:17 | Comment(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月22日

歯の治療をしたら、顔が変わるほど腫れた。

ここのところついていない。

始まりは膀胱炎になりかけたこと。
次に、研ぎたての包丁で指の腹を切った。
そして、右腕を痛め辛い思いをしたのがよくなり、ほっとしたところで歯医者に行ったら、顔が左右で全く違うほど腫れてしまいました。
診断ミスかなと思うんですけど、根幹治療をしないまま詰め物をされてしまったようで。

この時期マスク当たり前なので、救われたかなと思うけど、痛かった!

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
posted by 夏ちゃん at 19:18 | Comment(4) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月07日

検査の遅らせが、新たな感染源を量産しているのでは?

森三中 黒沢さんの検査までの日々が感染者を増やしている。
これがあらゆるところで起きているとしたらと考えると、政府のやり方は非常にマズイことです。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
posted by 夏ちゃん at 18:09 | Comment(12) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月19日

コロナ収束を願う

毎日が感染者の数の報告から始まる一日。
感染させられのも怖いが、感染させる立場はもっと怖い。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
posted by 夏ちゃん at 09:07 | Comment(11) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月27日

乳がんとは、長い病気との付き合い

人生の後半は長いがんとの付き合いになってしまった。
あがいても仕方のない不都合な病気。
仕事も無くしたし、人生後半の楽しみとしていた温泉も足が遠のいた。

朝の散歩を兼ねたラジオ体操、そこで知り合った地域猫と人々の他愛無い話。
でもなんか深入りできない。
生活が小さくなった。
先を見越して、希望を持った準備ができない。

諦めることで、不安定感が薄らぐのかな〜


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
posted by 夏ちゃん at 09:44 | Comment(13) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月31日

最近の地域猫事情

やりきれない思いがしています。
 最近、やってきた猫、二匹が近くに住む飼い主さんがいる家猫でした。
外に出している理由も似たようなもので、後に入れた子猫と上手くいられないとか。
ごく最近きた猫は、結婚したときにお相手が連れてきた猫と合わないので出したとの言い分。
地域猫は、地域に住む飼い主のいない猫。
なので、市からもらった猫の飼い方の冊子に、「外は危険ですし寒くもなりますし、目の前の調整池にいますので、引き取りに来てください。」というメモを添付して、ポストに入れたのですが来ません。
 全くのボランテア同然なので市に聞いたのですが、ままあることなので餌をやらないでと言われました。
主に餌をやっている方も、年金からの出費なので考えてしまいます。
今もエイズになった猫を自宅でみています。
このようないろんなことを考えて、飼い主さんに知らせたのですが反応がありません。

他の地域猫はどのようにしているのでしょうか? 考えてしまいます。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
posted by 夏ちゃん at 04:11 | Comment(8) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月15日

姉の命日に地元は台風で断水

今日、姉の墓参りに行く予定でした。
 この台風の影響で、相馬市全域が断水になり、日を改めてということになりました。
 こちら船橋は、大きな被害もなく過ぎ去りましたが、浄水場がダメージを受けてしまったようです。
 水は無くてはならないもの、週末までかかるそうです。
 幸い、河川氾濫ありも水害は逃れられたようですが、年老いた叔父夫婦には大変なことだと思います。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
posted by 夏ちゃん at 13:39 | Comment(7) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月10日

食べないクロ、強制餌で食べた!

なぜなのかな〜
食べない。
エイズ発症?

病院へ行きました。
口内炎なし、歯周病なし、いたって健康。
でも、食べない。
ということで、スポイトで強制餌。
先生は何事もなく、食べさせてくださった。

見るとやるとでは大違い、でも今までよりはお腹へ入った。

点滴にならないためには、食べてもらわなければ。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
posted by 夏ちゃん at 12:14 | Comment(5) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月30日

地域猫のクロの目が見えない!

 食をなくしていたクロ、なんだか様子がおかしい。
いつもの公園の椅子からおりられない。
6歳ぐらいのグリーンアイの綺麗な子、いつもと違う様子に皆動揺した。
 5年ほど前、エイズに感染していたトラキチに噛まれていたらしい。
クロの検査結果は、やはりエイズでした。目は緑内障のため、3,4日で全く見えなくなったようです。
公園の脇歩道を工事現場のへいにあたりながら歩く姿を見て、我が家で引き取ることになりました。
 全く違った環境に、水も飲まない餌も食べない。
口の周りに、ちゅうるを塗ったら少し舐めて食べる様子。
昨日の朝、初めて自分から水を飲みました。まだ安心はできませんが、少しはここで生きる気になってくれたろうかと。
先住猫の夏ちゃんは、ふぅ〜と言いながらうろついています。
 なんとか食べて元気になって、夏ちゃんも受け入れて仲良く暮らしてほしいのですが、時間がかかりそうです。
いろんなことが起きています。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
posted by 夏ちゃん at 12:23 | Comment(5) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする