2018年12月22日

姉の住まいで見つけた、友達への贈り物

一昨日、実家に帰り姪の今の様子を伝えながら、姉の住まいに義妹と行きました。
想いの一杯詰まった姉の家。
東北震災で家まるごと流されて、頑張って建てた隅々まで想いの詰まった住人の居ない家。
そこには、手芸仲間との楽しかったであろう品々がありました。組紐の付き合いの中でそれまでに編み上げた帯締めが、12本。

妥協しない立派な品がありました。以前和裁仲間から頼まれていた帯締めですが、組台に残された編みかけの寂しさ。
組紐教室の先生に、仕上げてもらうようお願いをし、これから編もうと思っていたであろう、沢山の絹糸もお役に立ててもらおうと、先生にお渡しして帰ってきました、
編み終わった、身内が言うのもなんですが、素晴らしい出来栄えのそれぞれをイメージして編まれた帯締めです。

姉の住所録から、和裁の先生の所を知り、お電話をしました。
突然のことで驚かれましたが、残された帯締めの話をしますと、皆がどんなのが来るかね〜と楽しみにしていましたとのことでした。
昨日、送らせて戴きました。

姉さん、想いは果しましたよ〜




にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ


posted by 夏ちゃん at 12:52 | Comment(12) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは
姉上の意思を継いでよかったですね。

安倍は、史上最低、最悪の総理大臣です。
Posted by 和 八葉 at 2018年12月27日 13:57
和 八葉 さん、コメントありがとうございます。
転勤族の姉は、その土地で手芸教室で仲間に出会い、良いお友達を得ては人生を楽しんできました。
遠く離れても、旅行をしたり付き合いをしていました。
私には羨ましい関係を築いていました。
私の話も時にはしていたらしく、妹のといいましたら、すぐに「千葉の妹さん」と」返されました。
そして、これからもまたお電話をするかもと言ってもらえました。
なんだか、嬉しく思いました。

歴史が物申すでしょう、国民を愚弄した恥知らずの総理であったと。
Posted by 夏ちゃん at 2018年12月29日 12:35
来る年は、安倍にとっては、最悪の年を迎えてほしい。

貴方にとっては最良の年となりますよう祈念します。
Posted by 和 八葉 at 2018年12月30日 16:18
服喪中でしたね。
今年もよろしくお願いします。
今年こそ、安倍が七転八倒することを祈願します。
Posted by 和 八葉 at 2019年01月01日 12:20
夏ちゃんの所は喪中ですね。

旧年中は大変お世話になりました
本年も変わらぬおつきあいをどうぞよろしくお願いします
皆様のご多幸とご健康をお祈りいたします
心豊かな一年になりますように
本年も良い年でありますようにお祈り申し上げます
幸多き一年となりますように
素敵な一年になりますように
Posted by ROUGE at 2019年01月01日 12:38
ROUGEさんこんにちは。
いつも素敵なコメントありがとうございます。
こちらこそ変わらぬお付き合いをよろしくお願いいたします。
お互いに、最良の年でありますようにお祈り致します。

楽しいこと一つ、もう一つ、捕まえましょう。




Posted by 夏ちゃん at 2019年01月03日 12:23
おはようございます。
今年もよろしくお願いします
Posted by 和 八葉 at 2019年01月04日 07:01
安倍政権は国民に対しては強気で国民をなめているが、韓国に対して何田弱腰なんだ、これじゃ〜なめられるよ。
Posted by 和 八葉 at 2019年01月10日 12:44
和 八葉さん、こんにちは。
前後の脈絡はわかりませんが「そんなに俺は軽いのか。」
と言ったとか。
週刊誌の見出しでした。はてさて、どうなりますか。
Posted by 夏ちゃん at 2019年01月11日 12:45
安倍の無能にはほとほと呆れた
原発を海外に売り込んできた安倍、日立&東芝の撤退になんらコメントしない、バカヤロ〜何んとか言えよ!
Posted by 和 八葉 at 2019年01月22日 13:02
安倍川(静岡県)がカラカラだというが、安倍の脳味噌もカラカラだ〜
Posted by 和 八葉 at 2019年01月23日 11:37
辺野古の海のサンゴは膿めてて工事前に移植したと、ぬけむけと嘘を言い、知らんぷりする安倍、クタバレ!
Posted by 和 八葉 at 2019年01月28日 16:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: