2017年03月16日

高血圧の治療に勝ちたい! ホルモン治療の副作用から始まった高血圧。

昨日は循環器内科での血液、尿検査と心電図検査がありました。
2ヵ月ごとの3回目の診察と降圧剤処方の日でした。
前回目立って数値が高かった、仲性脂肪と悪玉コレステロール値、私には秘策がありました。
それは内臓脂肪を減らして数値を下げる=ダイエットというシンプルなものですが、これが中々難しい。

小豆の煮汁を飲み、洋風菓子やパンを控え、ラジオ体操込みの早歩きを一時間。
休む日もありましたが、気負わずに諦めずにやりました。
その結果、中性脂肪は244から161(150が数値ライン)になり、期待以上で、悪玉コレステロール値は−4とささやかですが、善玉コレステロールが+4なので、良かったかなと思います。

テレビで、中性脂肪を減らすことで、いろんな数値が改善される=内臓脂肪ダイエットが前に取り上げられていましたので、いろいろとうろ覚えながらやれることを合わせて試してみたということです。

医師にダイエットと運動をアピールし、処方を3か月にしてもらうことができました。先生曰く、90日の処方がマックスだとおっしゃいました。 私の勝ち! なんて小さく喜んでいます。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ


posted by 夏ちゃん at 12:53 | Comment(2) | ホルモン治療終了して | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おいらはウオーキングで血圧や中性脂肪値など正常値になりました。でも、冬場ウオーキングを中断すると数値が悪化したので、3月からは週4〜5日に復活しました。
Posted by 和 八葉 at 2017年03月17日 06:59
コメントありがとうございます。
実践された情報は、嬉しいです。
ホルモン治療の副作用なら、治療をやめれば解決するのかなと考えていたのですが、140〜170と高め安定で、130ラインを目指しているのですが。
血圧測定は難しいですね。10分後でも数値がかなり違ったりするので困ります。今回病院では146でしたが、脈拍が82でしたから正しい測定値と言えるのかどうか?
遺伝的に晩年は高血圧の家系でもあるようなので、気にしています。
ウオーキングは頂きたいと思います。ありがとうございました。
Posted by 夏ちゃん at 2017年03月17日 13:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: