2016年01月04日

癌という病気の辛さ

骨折での手術では、ボルトで骨を留める、1年過ぎたころにボルトを抜くための手術をすることが、辛いと思った。でもリハビリがあって経過が良ければ、薬も病院も必要ない、つまり終わりだ。
ところが、乳癌という病気は見つかったらエンドレス、治療や薬や検査と長〜く付き合うことになる。それも10年でも20年でも再発はゼロではない。
このことに怯える生活になる。かなりのストレス。
初発から6年、局所再発から4年、もうさようならしたい。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ


posted by 夏ちゃん at 12:02 | Comment(6) | 治療しないでどう生きながらえるの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

夏ちゃんさん
新年あけまして おめでとうございます

いつもお優しいコメントをありがとうございます
ことしもどうぞよろしくお願いいたします

うちも、夫が癌を患っておりましたから
言葉ではあらわせないくらいしんどいものだと
思い知りました。
家族としては、この痛みや不安を少しでも引き受けたいけれど
それもできなくて、ただ寄り添うことしかできず
歯がゆいばかりの毎日でした。

夏ちゃんさんのお身体が、少しでも楽になられますように
いつもお祈りしています。
Posted by ぴっぴあの at 2016年01月09日 13:09
私は胃がんになってから8年目かな〜、今はすっかりガンのことは忘れてしまっている。

夏ちゃんもことしこそきっぱりガンとのお別れができることを心から祈念します。
Posted by 和 八葉 at 2016年01月09日 13:58
ぴっぴあのさん、コメントありがとうございました。

ただ寄り添っていただけるだけで、とても穏やかな気持ちになれます。

近しい人にも言えないこともありますので、こうして書くことで落ち着くことも。
そして頂いたコメントで頑張る気持ちになれたりもします。映像で癒されたり、つかの間でも忘れることもありますので、私にはブログは自分を保つ良い方法に思えます。とてもあり難いです。

Posted by 夏ちゃん at 2016年01月14日 13:26
和 八葉 さん、コメントありがとうございます。

「今はすっかりガンのことは忘れてしまっている。」
いつか私もそう言いたいと思っています。

八葉さんの伸びやかな毎日に憧れます!

Posted by 夏ちゃん at 2016年01月14日 13:32
夏ちゃん♪さま〜
(*・д・)ノ*:゚★こんにちヮ☆・゚:*:゚
ご訪問いただきまして温かいお言葉をありがとうございます。

応援♪ポチッ☆彡
Posted by 彦星 at 2016年01月14日 15:09
安倍は大企業や財界の妾、優遇して金もらっているんじゃない。
国民をバカにしたような口の利き方は腹が立つ、ぶん殴りたいね。
Posted by 和 八葉 at 2016年01月18日 11:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: