2015年02月03日

甲状腺の腫瘍を指摘されてから一年半、甲状腺針生検をすることになった。

乳がんの甲状腺針生検であまりにも痛かったので、避けていた検査です。
検査結果では、問題なければ年に一回の診察になると言われて決心がついた。
甲状腺はどちらにしても、手遅れでなければ治癒率が良いそうなので、痛みを我慢することにしたのです。
心配事を一つでも少なくしたい。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ


posted by 夏ちゃん at 13:03 | Comment(5) | 甲状腺の腫瘍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
痛みを伴う検査は辛いけど、検査して安心が得られると思えば我慢だね。

私は、筋電図検査というのをやったことがある(針に電気を通して手足や顔を刺す)、医者からかなり痛いよと言われていたが、思ったより我慢できた。
Posted by 和 八葉 at 2015年02月04日 11:17
おはようございます。
励ましのコメントありがとうございます。
これまでの経験がトラウマになってしまって、どうしても逃げ腰になります。

でも、昨日の検査は、和 八葉さんの時のように思ったより我慢できました。
Posted by 夏ちゃん at 2015年02月05日 10:18
我慢できるくらいでよかったです。
Posted by 和 八葉 at 2015年02月08日 10:15
いつもコメントありがとうございます。
リンクさせていただきましたので、ご報告いたします。
よろしくお願いいたします。
Posted by それいけJAPAN at 2015年02月10日 20:31
こんにちは
コメント、リンクのご報告ありがとうございました。
これからも、楽しみに訪問させていただきます。
こちらこそよろしくお願いいたします。
Posted by 夏ちゃん at 2015年02月20日 10:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: