2014年07月24日

乳がんになっていまさら思うこと、こんな症状があった!

今になって思うこと。
乳がんになっていた左側の肩甲骨あたりが、どうしょうもなく痛いほどに凝っていたこと。
身に覚えがないのに、左側の肩甲骨あたりが凝る。
初回の温存方での手術が終わってしばらくして気がついたのが、肩甲骨の凝りがらくになっていること。
そしていつの間にかまた、依然と同じように凝りがつらくなってからしばらくしての検査後に局所再発を言われた。
そのときは乳がんと肩甲骨の凝りを結びつけて考えることは出来なかったが、全滴の手術を終えた跡にやはり肩甲骨の痛みが消えていたときに、もしかして乳がんのせいで肩甲骨の凝りがでたのではないかと思える。
私だけの症状だろうか、今は全く凝りはなくなりました。



にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ


posted by 夏ちゃん at 13:22 | Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: