2014年03月21日

樹状細胞ワクチン療法は単体での治療は不可と言われるが、効果は

膀胱がんに侵されて、3年間で4回の手術を受けたが、医師からは今度再発したら膀胱摘出になるので覚悟するようにと言われたそうです。
もう身体をいじめる治療はしたくないとの思いで、樹状細胞ワクチン療法を受け初めて2年、再発はしていないそうです。
樹状細胞ワクチン療法とは、自分の免疫細胞を培養し増やして注射すると言うワクチン療法だそうです。
良い点は、自分の細胞なので副作用が少ない。治療方法は3ヵ月間に7回の注射だけなので、普段の生活に支障がない。
困ったことは、費用が高いこと。ワンクール160万〜200万。そしてこの治療、単体では不可で標準治療を受けながらになるということです。
免疫療法はいろんな種類があるようですが、私の担当医は免疫療法は限定的で認められていないと否定的な反応でした。
でも再発せずに膀胱は働いていてくれるとしたら・・・


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ


posted by 夏ちゃん at 13:50 | Comment(4) | 新しい治療法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは、いつも読ませていただいています。
ありがとうございます。

応援してます!


Posted by ナチュラルサイエンス at 2014年04月01日 22:54
よい記事をありがとうございます。わたしはいつも
健康管理には、気をつけています。忙しいため時々の訪問になるとおもいますが、リンクしてよろしいでしょうか?
Posted by テイフアニー(Ms mimi) at 2014年04月03日 09:38
ナチュラルサイエンス様
コメント、応援ありがとうございましす。
Posted by 夏ちゃn at 2014年04月04日 14:05
テイフアニー様
コメント、ありがとうございました。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。
Posted by 夏ちゃん at 2014年04月04日 14:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: