2013年06月08日

乳がんに体重増加は望ましくない

食べる順番ダイエットの方法 (乳がんでは体重増加は望ましくないと言われています。)

食べる順番ダイエットの方法とやり方としては1番最初に食物繊維をとります。サラダやキノコ類などの食物繊維を最初にとることで血糖値の急激な上昇を抑えます。
血糖値を急激に上げないことはダイエットにすごく大切なことです。
また、サラダやキノコなどの食物繊維は基本的には食べきることが重要。

食べる順番ダイエットの方法とやり方としては2番目にタンパク質をとります。
肉や魚などのおかずとしてタンパク質をとるようにします。
そしてここで重要なことはごはんと一緒におかずとしてのタンパク質をとらないことです。
つまりおかずだけを食べる、といことになります。
ここでも基本的にはおかずは全部食べきること。
じっくりとよく噛んで食べることで満腹感も違ってきます。

食べる順番ダイエットの方法とやり方の3番目にくるのが炭水化物です。
ここで初めてご飯やパン類などの炭水化物を食べることになります。
サラダやキノコなどの食物繊維や肉や魚などのタンパク質は基本的にはすべて食べきる、というのが食べる順番ダイエットのルールでしたが、この3番目の炭水化物に関してだけはお腹がいっぱいになった時点で残したら効果大。
(と言うよりは無理に全部食べきらない)
ここまで食べてきて満腹に感じる量が本来の食事量として最適なものである、というのが食べる順番ダイエットの考え方です。

小走りダイエット

体内筋肉を鍛えながら激しい運動ではなく、小走りに走ることで楽に膝に負担をかけずに体重も落ちて来ます。
脂肪を燃焼させる運動の方法
決して早く走る必要はありません。
早く走ると15分間も持続する事はできません。
ゆっくりちょっと小走り程度のジョギングを15分以上続ければ、それだけでかなりの脂肪が燃焼する事でしょう。
スポーツクラブに行っている人は自転車漕ぎでも同じ効果が得られます。
何よりも大事な事はあなたにあった長い時間連続して運動できる方法を見つける事です。
そのとき酸素を大量に取り込む事を忘れないでください。
酸素を取り込まなければせっかくの運動も脂肪を燃焼させていない事になります。
最近の情報ではビタミンDも大きく貢献しているとありました。
適度な日光浴は必要なようです。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ


posted by 夏ちゃん at 10:39 | Comment(0) | 副作用対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: