2019年09月06日

乳がん検診に行きました。

年に一度の検診になって、2度目です。
全摘出した部分に、変なこわばりを感じたりしていたので、不安でした。

乳がんには、絶対大丈夫は言えない雰囲気がありますね。
医師も「もう大丈夫。」は言いません。
「また、一年後に来てください。」よくてこの言葉なのかな〜


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
posted by 夏ちゃん at 13:11 | Comment(7) | ホルモン治療終了して | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月22日

病気は突然起こる

病気は突然始まり、生活が変わる。
今なら、一呼吸して最善の方法をと考えると思うが、頭が真っ白という状態でした。
兎に角指示に従い、焦って動いたように思う。

癌に対してなんの知識もなく、不安なだけでした。
セカンドオピニオンよりも、何をどうしたら自分の必要な最善の治療を受けられるのか、といった情報に出会いたかった。
お任せ状態で、世界のガイドラインさえも知らないで、リスクの説明もなく手術を受けてしまった後悔は悲しい。

生活に不便な副作用を抱えることになってしまった。
この8月末、経過観察の検診がありますが、なにか心が晴れない。これからも。


にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
posted by 夏ちゃん at 12:45 | Comment(6) | 私の後悔 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月12日

乳がん生活は、長いのがストレス。

 順調にいっていれば、卒業の時期。
でも、私の場合局所再発があり再手術。
今、ようやく年に一度の検診になり、この8月で2回目。
 初回に言えずに、あってはならない(世界のガイドラインでは)乳頭近くなのに部分切除で乳頭温存が、再発につながった。
きちんと言えたら、もっと情報をもっていたら、と悔やむこともあります。
人生が曲げられてしまいました。今更ですが残念です。
 
いつか、すっきり終わったと言えたらいいのかな。

 

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
posted by 夏ちゃん at 12:01 | Comment(6) | 早期発見のために | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする