2017年11月20日

ホルモン治療の副作用として始まった、高血圧

今回の検査で、悪玉コレステロールの値がさらに上がっていた。
頑張って中性脂肪を160から104まで下げての悪玉コレステロール154は?
中性脂肪とコレストロールは連動していませんでした?
朝の散歩とラジオ体操の一時間では、足りないのかな〜
次回2月は、ホルモン治療終了から2回目の血液検査。
乳房のある方とない方にも、微妙に気になるチリチリした痛みとかあったりするので不安な気持ち。
何事もありませんように。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
posted by 夏ちゃん at 12:07 | Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月06日

消えた地域猫のその後

消えた地域猫の紆余曲折のその後は、信号機の近くのマンションの駐車場の周りの植木の下で見つけました。
驚くことに、母猫も生きていた!
事故死の猫は別の野良猫?
その後しばらく母猫と子猫達は、呼べば来るので餌をあげていました。
台風(選挙の投票日)に、子猫の一匹のサバトラがギャーギャーと大泣きをしていました。そこには母猫はいませんで、どうも探して呼んでいるようでした。
とにかく餌をあげてもおさまりません。マンションの若いご夫婦も心配して見にに来て下さった程の騒ぎようでした。
可哀そうに、子離れされて置いてけぼりにされたようです。翌日も泣き叫んでいました。
それからは、子猫達だけで食べにきています。以来母猫は見ません。厳しいものですね。
今は4匹がそろうこともこともありますが、2匹、3匹と食べに来ています。
中でもクロは、可笑しな癖を身につけたのか、餌箱をひっくり返されます。
大きなサバトラ、綺麗なまだらのべっぴんさん、色の薄い茶トラ、一番小さいクロと、なんとか4匹が育っています。ちなみに、母猫はさびでした、どうなっているんでしょうね?

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
posted by 夏ちゃん at 12:25 | Comment(4) | 番外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月24日

身体に残る不調は誰でも起こりうる?

初回の温存手術の際に受けたとされる、センチネル(脇高リンパ節郭清)生検によって、微妙な?あったとかなかったとかで、いくつものリンパ節をとられたらしい。
結果的には、それらのリンパ節にがんはなかった。
なのに、そのことによっての不調は生涯あるようです。それは、リンパ浮腫と言われる辛い症状です。
手術側の腕を下に寝ると、浮腫がおきる。
ということは、常に右腕が下の体制か上向きの体制で就寝するのですが、眠ってしまえばわからない。で、朝起きたら腕が重いし、浮腫みが酷くしんどい。
そんなこともあって、全身体操のラジオ体操通いが継続しています。少しはいいみたい。

にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
posted by 夏ちゃん at 11:03 | Comment(6) | ホルモン治療終了して | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする